マリーシャープス・ハバネロソースのご注文について

有限会社マリーシャプス ジャパンは「マリーシャープス・ハバネロソース日本総輸入元・発売元」です。 お手数ですが、 販売に関するお問い合わせは下記販売元へお願い申し上げます。

 

お問い合わせ

ハバネロソースの販売及び商品に関するお問い合わせはこちらへ(法人のお客様)

マリーシャープス・ハバネロソース販売元

有限会社リトル・ベリーズ
〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町4-5 クレアトゥール4E
Tel. 03-5790-9725 Fax. 03-5790-9726
E-mail. littlebelize@habanerosauce.net
URL. www.habanerosauce.net

取扱店をお探しの方はこちらへ(個人のお客様)

小売り・店頭でのご購入に関しましては取扱店一覧をご参照ください。全国各地のスーパー、デパート、専門店、レストランを記載しております。

その他商品に関するお問い合わせはこちらへ(個人のお客様)

マリーシャープス・ハバネロソース日本総輸入元

有限会社マリーシャープス ジャパン
150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-47-11 青山学院アスタジオ 404
Tel. 03-5774-0058 Fax. 03-5774-0074
URL. mariesharps.co.jp

お客様相談室:0120-880-407
平日 9:30 ~ 17:00 ※土日・祝日を除く

Email: info@mariesharps.co.jp
※携帯メールご使用の場合、弊社からのメールを受信できない場合があります。
パソコンメール受信設定をご確認いただくか、又はパソコンメールアドレスを
ご使用頂きますようお願い申し上げます。
 

よくあるご質問

マリーシャープス・ハバネロソースについて

Q: どこで買えるの?

A: 小売り、店頭でのご購入に関しましては取扱店一覧をご参照ください。 全国各地のスーパー、デパート、専門店、レストランを記載しております。

Q: ハバネロって何?

A: 世界一辛いとされるレッドハバネロ(朱色唐辛子)は、辛さを計る単位で30万スコビルユニット。タバスコ(唐辛子の種類)の6倍、ハラペーニョの60倍、ピーマンの600倍の辛さに相当します。他にも緑色や黄色のハバネロが有り、ピーマンの半分程の大きさで、フルーツのような甘みを併せ持っています。主な原産はメキシコのユカタン半島、中央アメリカ諸国(ベリーズ、メキシコ、グァテマラ等)でよく採れます。

Q: マリー シャープスの名前の由来は?

A: ハバネロソースのレシピを作った女性の名前(Marie Sharp)がそのままソースメーカーの社名になりました。中米ベリーズでは食卓に欠かせないブランドとして広く知られています。

Q: マリーシャープスハバネロソースの原産国は何処?

A: ベリーズ(Belize) ベリーズとは中央アメリカのユカタン半島南部に位置する国で、北はメキシコ、西と南はグァテマラに接し、東はカリブ海に面しています。 面積は22,963平方キロメートルで、四国よりやや大きい程度の国土があります。人口:34万人(2014年現在)、公用語:英語、気候:亜熱帯性(気温は高いが海風の為比較的しのぎやすい) 主な産業 :観光と農業